夕方になると足がむくみがちになることが悩みだ、という人は多いのではないでしょうか。 ソックスの跡がくっきりとついてしまったり、また靴がきつく感じることもありますし、ロングブーツを履こうと思ったら、ふくらはぎのあたりが張っていて、ファスナーがしまりにくくなってしまったり、ということもあります。 むくみというのは、水分や塩分を取りすぎることが原因で起こりやすくなるといわれています。 また一日中立ち仕事をしている人や、オフィスで座りっぱなしで仕事をする人などもむくみやすいということが多いものです。 できればむくみが予防できればいいのですが、そのためには食生活を意識したり、軽い運動をするという習慣をつけるなどが効果的です。 そして足のむくみを防ぎ、解消するものとして、ストッキングやソックスなど、いろいろなタイプの着圧グッズや引き締めグッズが販売されているので、そのようなアイテムを利用してみるのも効果がありそうです。